4月16日(日) 中航連春のエキスパート大会

朝から快晴微風の絶好の大会日和になりました。
今日は町内の溝ざらえのため、遅れて見学に出かけました。
​開会式のクラブ代表の挨拶は、副会長の宴会部長にお願いしました。


​朝からの晴天で、日よけが活躍したようです。


​今年から新体制になった中航連では、大会運営を理事の皆さんで行ってもらえます。


そのおかげで、クラブ員はのんびりと観戦。
​すでに競技が終わっていたスポーツマンクラスに参戦した宴会部長、みごとに惨敗最下位!
​上位入賞を目指してマッチャンからレンタルしたお相撲っすのニードルセットを誤って、ヘロヘロの飛びだったとか?
​やっぱりいつものオーロラ輝子で受け狙いしたほうが良かったと、後悔しきり。


​エキスパートクラスに参戦した見習いランカー、1000点アップの成績を目指します!
​周りの仲間は、緊張をほぐすのか、煽るのか?
はたしてその結果は?


​ストールターンでエンストして、あえなく玉砕!


​入れ替わり立ち代わり、見習いランカーをいじりにやってくる人々!
これで2クラス玉砕最下位確定。


​今年から新しく設けられたスーパーF3Aクラスに参戦の、世界のマッチャン!
なにかやらかして、こければ3階級制覇の玉砕最下位達成?
​スナップロールとロールの方向が同じでなければならないと初めて聞いて、あたふたと演技の再確認!


​不安を抱えながら離陸していきましたが?


​スポーツマンクラスの結果です。


エキスパートクラスの結果です。


F3Aスーパークラスの結果。
​世界のマッチャンの結果は、可もなく不可もない中途半端な結果になりました。


​F3Aスーパークラスの準優勝は、なんと中学2年生!
​将来有望な期待の星です。


​そして最高齢72歳の参加者も!
​年齢に関係なく楽しめるのがラジコン!


​期待を裏切ってくれたマッチャンの代わりになった、お友達と一緒に3クラス惨敗組の記念撮影!


遠路審査員として遠路、古巣にやってきてくれたトップガンの審査員講評。
​昨日の受難で水没したアンプにまだ未練がありそうです。


開会式で挨拶できなかった代わりに、閉会式でお話しさせていただきました。
中航連理事の皆さん、ご苦労様でした。


 
-
Comments*0 / Trackbacks*0
スポンサーサイト
-
Comments*0 / Trackbacks*0
☆Comments★
☆CommentForm★










☆TrackbackURL★
http://seino-fc.jugem.jp/trackback/844
☆Trackbacks★
InternetExplorer Only